「英検®」のレベル、日程、合格点、合格率と過去問勉強法

「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。検定合格塾のリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの攻略法を公開します

2016年10月24日からの過ごし方:第2回英検2次試験

calendar



最初におさらいです。

英検の2次試験は難しいですが、合格は可能性が高い試験です。

理由は過去の合格率が高いからです。

長い歴史と伝統のある英検のレベルを突然変えることはありません。

従って今回も合格率は同様であるはずです。

2次試験の合格率

最新のデータをご覧ください:【速報】 2016年第1回 2次試験の合格率

3級と準2級の合格率も80%を超えていると推定されます。

つまり1級以外は1次試験を合格している人であればほぼ合格できるのです。

2次試験の不合格になる人とは?

それでも不合格になる人はいます。

それは以下の人です。

まぐれで1次試験を合格した人

マークシートなので、適当に選んだ回答がすべて正解ということもあり得ます。

初の2次試験で極度に緊張した人、何の準備もせずに臨んだ人

要は目の前が真っ暗のうちに試験が終わってしまった人

してはいけなことをした人

日本語で話した(困ったり、言い訳したりしたくなっても日本語はNG)

黙ったまま答えなかった

2016年10月24日からの過ごし方

本番は最後の1週間の10月29日(土)から11月6日(日)です。

今から英検以外のことは片づけておきましょう。

10月24日から29日まではある意味準備期間です。

優先順位で並べます。

①:2次試験の流れを確認

お持ちのテキストか英検公式サイトのバーチャル二次試験で、自分が受験する級の流れを頭に叩き込んでおきましょう。

②:2次試験問題を5回分準備

お手持ちの過去問や予想問題を準備して面接問題がちゃんと模範音声付きであるか確認してください。

模範音声は必須です。CDでもネットでも構いません。

③:2次試験問題を5回分選択

2次試験問題を5回分(最低でも3回分)選択してください。

問題の内容(ジャンル)が違うもので選んでください。

音声をCDやWebから、いつでも聴けるように準備しておいてください。

(iPhoneなどのスマホに入れておくとか)

2次試験のテキスト

過去問で十分ですが、やりやすいのは2次試験用にまとめられている旺文社のテキストです。

面接大特訓も優秀なテキストですが、学生さんは旺文社のテキストだと何故か安心するようです。

1,000円から2,000円くらいのものなので、検討してみてはいかがでしょうか?

英検3級 二次試験対策テキスト

英検準2級 二次試験対策テキスト

英検2級 二次試験対策テキスト

英検準1級 二次試験対策テキスト

英検1級 二次試験対策テキスト