英検®の呟き。レベル、日程、合格点、合格率と過去問、勉強法

「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。英検®のリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングに関する先人たちのぼやきや自慢を紹介します。きっと役に立たない!

英検®の勉強法や合格と不合格の体験談は役には立たないが参考にはなる!?



「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

sponsored link

先人たちのボヤキや自慢の数々

これまで何十万人といる英検®の受験生たち。

彼らの遺したボヤキや自慢話、挫折談。

人それぞれなので、他人の話は役に立たないものです。

中にはこのテキストなら合格できるとか、この教材は良い!というブログやツイートがたくさんあります。

善意で情報提供していいてくれるかもしれませんが「なんだアフィリエイト(紹介料稼ぎ)か」と、うんざりしてしまいます。

一方で、身につまされる失敗談は心に響きます。

「リスニングで1問目のマーク直していたら2問目聞き逃して、焦っているうちに3問目、4問目と空欄で過ぎてしまった」

そんな、面白そうな先人たちの遺した言葉を紹介します。

役には立ちませんよ!

真似してもきっと失敗しますから。

でも、参考にはなるかも…

英検® 2級に挑戦した偉人・達人・変人・廃人たちのつぶやき

ここからは検定合格塾からのまともな情報

【高校3年生限定】 アンケートに答えてアマゾンギフト券をもらおう!

決して怪しい話ではありません。

何しろ英検® の主催団体である「公益財団法人 日本英語検定協会」が実施するアンケートなのです。

対象となる英検®やTOEICなどの試験結果に関するアンケートに答えれば、アマゾンのギフト券がもらえるというものです。

英語の試験オタクの高校3年生にとってはうれしいお小遣いになります。

参加方法とアンケート回答は簡単なので、該当される方は是非やってみましょう!

詳しくはこちら:【高校3年生限定】 英検® 公式サイトのアンケートに答えてアマゾンギフト券をもらおう!

2017年度 第2回 「英検®」

【速報!】2017年度第2回試験の分析と2次試験に向けて

2017年第2回検定 英検®の自己採点と合否確認の予想方法

2017年第2回検定 英検®の自己採点と合否確認の予想方法 【続き】

受付期間:8月7日~9月15日
書店での出願:2017年9月8日締切

1次試験:

本会場:2017年10月8日(日)
準会場(すべての団体) :2017年10月7日(土)、8日(日)
準会場(中学・高校のみ):2017年10月6日(金)

2次試験:

A日程:2017年11月5日(日)
B日程:2017年11月12日(日)

2017年度 第3回 「英検®」

受付期間:11月21日~12月10日
書店での出願:2017年12月13日締切

1次試験:

本会場:2018年1月21日(日)
準会場(すべての団体) :2018年1月20日(土)、21日(日)
準会場(中学・高校のみ):2018年1月19日(金)

2次試験:

A日程:2018年2月18日(日)
B日程:2018年2月25日(日)

2018年度の日程

【速報】2018年度の英検®の日程

はじめに

このサイトは検定合格塾の「英検®」コースのサイトです。

英語を勉強することと、「英検®」に合格するために勉強することは、似ているようで、取るべき手段・方法が全く違います。

あらゆる勉強に王道がありませんが、語学習得も同じです。でも効率の良い方法はあります。

検定合格塾では各受験級別に合格を目指す皆様に情報提供いたします。

実際の検定合格塾の「英検®」コースの講習内容のエッセンスは、こちらのサイトをご覧ください。

2017年 配点と日程からみた「英検®」に合格する勉強法

このサイトでは、英検®受験生の先輩たちを含めた様々な経験談・失敗談・成功談・ノウハウなどをご紹介します。

「他人のふり見てわがふり直せ」と言いますね。

One man’s fault is another’s lesson. “ ということですが、そこは他人の話。

とらわれる必要は全くありません。

あぁ、なるほどなぁと、思ったことは取り入れてみれば良いだけなのです。

受験級別のお知らせ

【New!】英検®3級 レベルと日程から中学生が過去問だけで合格する勉強法を紹介

【New!】「英検®」準2級 レベルと日程から過去問だけで合格する勉強法

【New!】英検®2級 過去問だけで合格点をとる勉強法を大公開

2次試験について

3級以上に2次試験があります。

2次試験は面接試験で特に準1級、1級の2次試験は難しいです。

現在は公式名称として「面接形式のスピーキングテスト」といいます。

この2次試験が「英検®」の最大の特徴であり、TOEICと大きく違うところです。

初めて2次試験を受ける人はこちら ⇒ 初めて2次試験を受ける人 必見!

2級の2次試験までは簡単だという人もいます。

でも不合格の人もいるのです。

正確に言うなら、2級の2次試験は合格率が高いというだけで、試験内容は簡単ではありません。

では、合格と不合格との違いは何でしょうか?

そして、合格点や合格率はどうなっているのでしょうか?

検定合格塾では、いままでのノウハウの蓄積から2次試験に合格する方法を説明しています。

本サイトでも紹介していきたいと思います。

最後に繰り返しになりますが、大切なことはたった一つです。

どんな試験にも合格する方法があります。

まわり道せず最短距離を全速力で駆け抜けましょう!

sponsored link

2016年第2回

sponsored link

sponsored link

sponsored link